Menu

修理の流れ

Home
広田・時計修理の流れ
あなたの大切な時計を、真心込めて、あなたの身になって修理いたします。
どうぞお気軽にメールか電話でお問い合わせください。
見積の御依頼について
当店では、時計を分解して全ての部品を確認した後に、見積を出させていただいております。
その為、見積後のキャンセルはなるべく避けたいところです。
そこで見積に変わるものとして、お客様が御考えの修理料金(安い金額でも構いません)を、修理の御依頼と共に御提示いただければ幸いです。
御依頼・相談内容について
不具合個所を、なるべく詳しく御教え下さい。
例えば、「26秒のところでよくとまる」「~日に何秒位遅れる」等々、具体的に御教え下さい。
納期について
電池交換時の修理期間は、約3日。オーバーホール時の修理期間は約10日とお考えいただきたいと思います。 但し、クロノグラフ等の特殊時計は約2週間の修理期間を頂戴しています。
※何らかの事由で、納期が遅れる場合は御連絡させていただきます。
料金の支払方法について
当店の納品は、代金引換と郵便・銀行振込みでの納品となります。
尚、振込をご希望の場合は、お振込確認後の発送になりますので、予めご了承下さい。
送料無料の特典について
納品時の送料は、基本的にお客様にご負担いただいておりますが、
修理料金が8,000円以上の場合には、当店で負担させていただきます。

送料例は、以下のとおりです。商品梱包(3辺合計)、重量、着地、運送会社により異なります。ヤマト便の場合は、3辺合計60cm以内、重量2kgまで、当店~お客様宅(新潟県、長野県)の場合で、740円です。代引手数料は、ヤマト便の場合には、以下のようになります。

金額1万円未満 315円、1万円以上~3万円未満 420円、3万円以上~10万円未満 630円、
10万円以上~30万円まで 1,050円

送料、代引き手数料は、運送会社により、異なりますので、
以下のリンクを参考にしてください。

   クロネコヤマト  佐川急便  日本郵便

実際の金額は、修理完了後にご連絡いたします。
時計の送り方
修理品を当方へ送る場合には、万が一の紛失を避けるため、普通郵便よりも宅配便や郵便書留をご利用ください。また、荷造りの際は、荷物が濡れても時計本体は濡れないようにご注意ください。
また、時計の裏蓋側(時計とブレスバンドの間)にクッションになるものをあてがい、全体をスポンジかエアー入りのビニールシート等で包み、適当なサイズの紙製の箱に入れて発送して下さい。

 ※都合により修理できずにお客様に送り返す場合は、着払いで送らせていただきます。
 ※時計本体専用箱に入れての発送は、間違いなどを避けるためご遠慮下さい。
 ※修理代金は振込みでお願いいたします。
   (当店は、振込み手数料無料の郵便振込みをご利用いただけます。)
料金の支払方法
本題が出来上がった時点で、料金(送料込み)をお知らせ致しますので、その金額を郵便局・銀行よりお振込みください。代引の場合は、商品受け取り時にお支払いください。

 ※料金は、修理料金+送料+消費税 としています。
 ※送料は、佐川急便・ヤマト便と料金設定をしています。
 ※運送便は、佐川急便・ヤマト便・郵便のいずれかを使用させていただきます。
   ご希望があればお知らせください。
 ※沖縄県については、別途料金を適用致します。
 ※離島及び一部地域については、別途実費をご負担頂きます。
 ※運送便のご希望がない場合には、当店の方で地域・大きさなどから、
  1番安い運送便を使用させていただきます。
Back

Menu